満潮前終了(汗)

いつもより少し遅く4時半に市川さんと待ち合わせ。

いつもの様に石井さんも到着して、準備も済ませ3人でだべりながら河口へ5時到着〜
いや〜この時期になると、アングラーも増えてきますね(^^)

僕は釣れなくてもオールシーズン入ってるので、よくわかります。

最近よく見る好青年アングラーと先週来られてた方と(^^)

挨拶をして状況を聞くも来た僕達より少し先に入ったのでまだわからないそうでした。

いつも河口の先っちょに陣取りますが、上げが効いてる時間帯なのでそんなに期待出来ないので様子見程度にブレイクがあるポイントでキャスト開始。

あれ?上げが効いてるからか?先週と流れる方向が逆、、まあ下げが効き始めてからのハウル35g投入がお楽しみ(^^)

朝マヅメも半ば河川側でコノシロが追いかけられていたみたいで数名のアングラーが猛アタック(笑)


結局釣れてなかったみたいですね(汗)

その気持ち、よ〜くわかります(笑)

僕もついつい反応してしまいます(^_^;)

この写メを撮ってる時に思い出す。そういえばなんかLINE入ってたな、、、


チチキトクスグカエレ的な(°_°)

準備していたハウル35gも一投もせず、未練タラタラで7時半には納竿としました(T_T)

この日は初心者アングラーが多かったのか?あまり自分の命に関心のない方が多かったのか?フローティングベストを着てない方が多かったですね〜

お願いなんで流されて死ぬ様な事にはならないで欲しいですね。

仁淀川河口サーフはサーファーでもあっと言う間に沖に流されて危険な目にあうサーフでして、危険な波も入って来る時が多々ありますからね!そこで死なれても正直、迷惑ですから!

こちらも気分良く釣りをしたいですしね(^^)

まずサーフに立つなら準備する物は竿とリールとルアーだけじゃないですよ〜

1万円そこそこで探せばあると思いますので〜

あ〜ゆっくりとサーフで釣りがしたい(°_°)

 

4 件のコメント

  • お疲れ様です(^^)
    うちの長女も土曜日から咳が・・・親として代わってあげたいぐらいです><;

    確かに物部川河口でもフル装備は殆ど見ませんね・・・。
    所詮趣味の釣り。そんなことで家族や仕事関係に迷惑を掛けるわけにはいきませんからね~^^;
    私は「万が一」のことがあった場合の指南書を作成して家内に渡しています。(保険や会社のことやその後の処理など)
    安全に楽しみたいものですね^^b

  • こんばんは。ベスト、ウェーダーは大事ですよね。
    長時間の釣りでは体に負担にはなりますが命にはかえられませんよね。
    今日、仁淀川の方には釣りにいきました。
    釣果の方はダメでしたが、仁淀川の東側のテトラの辺りで太刀魚をけっこう釣ってました。

    • お疲れ様です(^^)
      今日来られてたんですね〜
      そうなんです!最近あの辺りは太刀魚が結構釣れてるみたいなんです(^^)
      僕は遠慮しますが(汗)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    高知県中央部仁淀川河口サーフでサーフヒラメにハマってる、2児のパパです。シーズンが始まると平日の昼間でも時間を調整して行ってしまい、奥さんに怒られます(笑)