NESSA CI4って名前で発表がありましたね

昨日遂に堀田さんがFacebookでNESSAの新シリーズを公表しましたね(^^)

そのまますぐにシマノのホームページを見ると、きっちり載ってました。
NESSA CI4+リンク

以下シマノHP引用
S1002M

軽快な操作性とサーフで必要な遠投性能を高次元で両立し、フィールドやシーズンを問わずオールラウンドに活躍するロッド「S1002M」。軽量設計の10’2”レングスは1日中キャストしても疲れ難く、ミノー、メタルジグ、ジグヘッド+ワームなど多彩なルアーに適応。シリーズの基軸となるアイテムです。

S1002MH

40gを超える重量級メタルジグやジグヘッド+ワームの使用をメインに設定。他のアイテムよりもベリー部分に張りを持たせることで、ジャーク&フォールでの軽快な操作性を追求したパワーサーフロッド「S1002MH」。外洋の波気がある状況や強風下などの悪状況でも真価を発揮するロッドです。

S1008MMH

「S1002M」が持つ軽さと操作性を引き継ぎ、10’8”にロングレングス化。遠投性能を更に進化させたロッド「S1008MMH」。サーフ攻略の要となる重量のあるミノー、メタルジグ、ジグヘッド+ワームなどの多彩なルアーに適応。ロングロッドでありながらも卓越した軽さを身に纏ったバーサタイルモデルです。

S1102MMH

ロッドレングスが生み出す飛距離を武器に、沖のブレイクラインやサンドバー狙いなどで活躍する「S1102MMH」。11ftを超えるレングスを感じさせない軽量設計ブランクスは、シャープなキャストフィールとキレのある操作性を両立。レングスを生かしたジャーク&フォールや、波を回避するラインメンディングなど多彩なテクニックにも適応するロッドです。

ここでふと思う、、シーバスロッドでやってるアングラーや今からフラットフィッシュを始めようかって人には、おぉ〜っと思うかもしれないですね。

現行のNESSAユーザーはどう思ったんでしょうね(^_^;)?
因みに僕はNESSAのS1002Mを使ってますが申し分無いです(^^)
【送料・代引手数料サービス】≪新商品!≫シマノ NESSA S1002M 【保証書付き】

あとは冬に長いのを使うか?位なんですけど。

あえて僕は愚痴は言わないようにしますが、今からフラット専用のロッドを構えようって人は買いですね(*^^*)
S1002MHなんかは重いジグヘッドでワーム使う人なんかに良さそうですしね(^^)

Facebookで堀田さんの最後の言葉が気になりますね〜(*^^*)

NESSA次は何が来るんだろう〜??
ひょっとして!!またまたロッド?それともルアー?なんならスプーン?(笑)

楽しみにしております(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高知県中央部仁淀川河口サーフでサーフヒラメにハマってる、2児のパパです。シーズンが始まると平日の昼間でも時間を調整して行ってしまい、奥さんに怒られます(笑)