狙いをかえるも

日曜日にいつもの仁淀川河口サーフに行ってまいりました(*^^*)

前日次男の参観日から、牧場に近所の公園と昼寝もせずに遊び倒しクタクタになり起きれるか不安もありましたが、目覚ましの45分前にパッチリ目が覚め、仁淀川河口に到着3時10分(汗)

ある意味病気です(^^)

先週とはうって変わって、河口の水量、流れの速さ全く違います(°_°)

暗いのでハッキリとは分からなかったものの瀬もかなり崩れダラダラと遠く浅くなった様な感じ(汗)

眺めてても釣れないので早速お決まりのスピンブリーズからキャスト開始〜

一応いつも通りに流芯からのドリフトで着いてるヒラメもしくはヒラスズキを探すもののバイトが2度ほどあったがフッキングには至らず、どちらかも分からずあっという間に日の出(汗)

いつの間にか最近よく一緒なる市川さんも居る事に気付く。

そして日の出と共に現れるサーファー(^_^;)

まぁ来ますわね(汗)


中には顔馴染みも、そうでなくキャストの前に入ってくるマナーの悪い奴も色々いますが、ここはグッと堪えてポイント移動〜

しっかし波打ち際には何かしらベイトがチョロチョロといますが、フィッシュイーター不在なのか?盛り上がりに欠けまくってます(°_°)

もうこの日は早々にヒラメをスッパリ諦めて、自分なりにマゴチが釣れるはずのポイントへ市川さんと移動(^^)

しかしそこで僕の相手をしてくれたのは?フォール中にいたずらしてきたエソ(T_T)

そして市川さんにはマゴチ(^^)

まるでナンパの絶好ポイントに一緒に行って先にべっぴんさんをGETされたかのような、、

そんなテンションが上がるようで上がらない(笑)

ヒットしたポイント近くでキャストさせてもらうものの、ナンパは不発〜(^_^;)

あっという間に帰還時刻になったので無念の納竿(T_T)

土曜日もこの仁淀川河口サーフ渋かったそうですが、やはり去年と少し様子が違うのか来週はなんとかヒラメなりヒラスズキをGETしたいもんですね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高知県中央部仁淀川河口サーフでサーフヒラメにハマってる、2児のパパです。シーズンが始まると平日の昼間でも時間を調整して行ってしまい、奥さんに怒られます(笑)