スピンブリーズ130Sインプレ

スピンブリーズ130Sが発売されて即買いからしばらく使ってみての感想を書いてみたいと思う(^^)

なにぶん素人なもんで突っ込みどころなんか多々あると思いますが、よろしくお願いしますm(__)m


シマノ(SHIMANO) 熱砂 スピンブリーズ130S X AR−C OM−230P 31T(拘りヒラメゴールド)
【メール便対応】シマノ 熱砂 スピンブリーズ130S X AR-C OM-230P 【36T】 アカキングラデーション

使用タックル

ロッド、NESSAS1002M

リール、16ヴァンキッシュ4000XG

ライン、パワープロZ1.2号

リーダー、どっかのフロロカーボン

1.仕様

重さ30g

フックが前2つが#5テールが#4のカルティバST-46

(注)前のフックが小さいのと、カルティバフックが気に入らないので、僕はがまフックのSP#4に全て変更しましたが、ダメでした(^_^;)

横っ腹にフックが刺さった状態で帰って来る事が何回かありました(笑)

やはりメーカーさんが最初から着けてるサイズを着けた方が良いですね(^_^;)

2.飛距離

飛距離 55m〜80m

メーカーさんは平均70mオーバーなんて書いてますが、練習した結果、もう少し飛ばせる様になりました。

まぁ何事も練習ですよ(汗)

AR-Cに慣れるまで少し戸惑うかもしれませんが、AR-Cのコツさえ掴めれば気持ち良く飛んで行きます(^^)

ちなみに僕は長いルアーのキャストにはかなりの才能があるらしく?最初は全く飛びませんでした(笑)多分MAX60m位(汗)

今はだいたい70m〜80mは飛びますね(^^)

3.アクション

まぁ普通にウォブンロールですね。
最近のルアーでは一般的ですよね(^^)

リトリーブスピードを遅くすると、ローリングの方が強く出て、早くするとウォブリングが少し強く出てくる感じです。

スピンドリフトやファルクラムの様にバタバタとアクションする訳でもないですね。

リーリングの抵抗も程よくかなりのお気に入りになりました(*^^*)

4.まとめ

シャローを巻いて来れるのはもちろん、しっかり着底させてから、ある程度のリーリングでレンジをキープしてくれてるのが分かったので、最近のパイロットルアーになっております。

ただクリアー塗装が弱いので、色剥がれが気になります(^_^;)

これは各メーカーさん共通だと思いますが良く動くルアーなので、そこを計算してクリアーの種類など変えるなどして欲しいものですね(^-^)/

あと最近の販売傾向なのか、小出しにされるのはチョットどうかと思いますね(^_^;)

好きなカラーが手に入りにくいです(汗)

まず高知の釣具屋さんには在庫が入りません(T_T)

なんだかな〜(°_°)

以上でスピンブリーズ130Sのインプレを終わりたいと思います(^^)

皆さんのフィッシングライフにお役に立てれば幸いです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高知県中央部仁淀川河口サーフでサーフヒラメにハマってる、2児のパパです。シーズンが始まると平日の昼間でも時間を調整して行ってしまい、奥さんに怒られます(笑)