かっ飛び棒インプレ

先日、高知の釣具屋さんで奇跡的な出会いがあり即バイト(笑)

なぜか高知の釣具屋さんには在庫沢山ありましたね〜(*^^*)

早速使ってみたので感想を書いてみようかと思います(^^)
先に言っときますよ!個人的な使用感の感想ですからね(^_^;)

JAMPRIZE かっ飛び棒 130BR


ルアーウェイト38g
フックは#3か#4、標準装備されてません!リングのみ着いてます。
恐らくフックを着けると40gになるんじゃないかと??

かっ飛び棒早くも品薄??

使用タックル

ロッド、NESSA1002M
リール、15ツインパワー4000HG
ライン、パワープロZ1.2号

1、見た感じ


【メール便OK】ジャンプライズ かっ飛び棒 130BR KTB130 #12 赤金グローベリー
【メール便OK】ジャンプライズ かっ飛び棒 130BR KTB130 #04 ピンキーオレンジ

かっ飛び棒ってだけあって棒ですね(^_^;)

そして長い!これはキャスト難しそうですね(笑)

ぶっ飛びくんを持ってないので、なぜかアクシオンと比較(^_^;)

2、キャスト〜!

投げてみましたが、僕の実力不足(^_^;)
65〜90m位が限界っす(・・;)
ちなみにアクシオンですとだいたい65〜75mは飛ばせる程度です(^_^;)

さすがにタックルの関係上、フルキャストする勇気がありませんでした(笑)

キャスト時に射出角度を高くして風に乗せたい時、または風がある時なんかは結構ルアーがバタバタして上手く飛ばせませんでした。

かっ飛び棒をキャストするのでしたら、10f以上でMもしくはMH位ないと正直厳しいかと、、

100〜110m位は飛ぶらしいですが、僕の持ってるタックルと実力では厳しいですね(^_^;)

3、着水

着水に関して素晴らしいと思うアクシオンと比べてですが、ドボンって感じで着水する事が多い様な(^_^;)

しかも結構な頻度で、、多分僕が未熟なんでしょうね(汗)

4、フォール

フォールはバックスライドフォール??らしいですがよく分かりません(笑)

難しい事を書けば色んな解釈で物事を捉えて、釣れるフォールするんだと勝手に解釈してくれる事でしょう(笑)

ただ重たいんで当然着底まで早いです。

5、リトリーブ、アクション

ゆっくりリトリーブするとテールを振って、リトリーブを早くするとブルブルッと震えます(^^)

これは好きなパターンのアクションですね(*^^*)

アクシオンの1.5倍増し位でお尻を振ってる様な気がします。

アクシオンの様に浮き上がりは早くはないですね!

底をゆっくり引けばそれなりに釣果に繋がりそうです(^^)

多分ヒラメを釣るよりも、ヒラスズキなんかを釣る方に使った方がこのルアーは良いでしょうね。

6、まとめ

多分、騒ぎ過ぎだと単純に思います。

まぁあれほどメーカーから数名のテスター?からブログ等で、興味付けされて焦らされて、見せられたら単純なアングラーは飛び付いてしまうでしょうね(笑)

僕もその1人ですが(^_^;)

最近多いですよね!発売するとすぐに品切れ、、

テスターのブログなんかで○○○だから釣れた!これじゃないと取れなかった!

とか、、上手な人がこういう宣伝しちゃまずいですよね(汗)

釣れなくて悩んでる人なんかが、はっ!あのルアーだと釣れるかも!?

やっぱりあのルアーが欲しい!

追加製造します!

買わなきゃ!

なんかこういう戦略最近飽きました。

出来るだけ今後騙されないように頑張ります(笑)

ちなみに僕はこのルアーを追加購入する事は2度とないでしょう(笑)

あくまでも個人的な感想ですからね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高知県中央部仁淀川河口サーフでサーフヒラメにハマってる、2児のパパです。シーズンが始まると平日の昼間でも時間を調整して行ってしまい、奥さんに怒られます(笑)