さぁ昨日も行って来ましたよ〜(^_^;)
正直行こうかどうしようか?迷ったのですが、前日Twitterで繋がりのある市川さんに行くと言ってしまった手前、行かぬ訳にも(^_^;)

まぁどっかキャスト出来る所くらいあるだろうと甘い考えを抱きながらいつもの駐車場へ4:30到着〜
車を降りると駐車場まで聞こえる波の音(°_°)
ハイこの時点で波は相当ある事が確定、、いざ河口へ〜


スゲェ〜(・・;)
こりゃ河口の地形も相当変わってしまうでしょうね(°_°)
なんなら東側の浜から西側の浜の前まで歩いて行ける位に砂が積もってました(・・;)

正直ここまで波があるとは思いませんでした。甘かったです(T . T)

出来る所なんて全くなし!
諦めて川側に行くも下げ潮の為ヒラスズキなどいる訳もなく海と川を行ったり来たりしていると、市川さん到着〜(*^^*)

第一声が「今日はサーフィン出来ますねぇ!」
いや死にますって(^_^;)

しかし!猛者はいるもんですね!

まぁ止めはしません(・・;)好きで行ってる訳ですからね、その後2名ほど沖に出て行ってましたが、乗れる波が来るんでしょうかね(^_^;)?

あまりにも波が激しかったので、早々に移動した市川さんからサンゴセンター前にいるとの事だったのでポイント移動〜

到着が7:00、全く期待出来そうにない時間からスタート(^_^;)
きっちりノーバイト、、エサ釣りしてる人が釣れないんですから、まぁそりゃあそうでしょうね(笑)
そうこうしてると、またまた何かとお世話になっているカネマンさんとRくんが浜に来てるのを発見!
釣りには見切りを付けて、お話してるとTwitterの通知が連続で!

急いでカネマンさんと、Rくんの3人で現場に急行!
市川さん格闘中!

引き波に持ってかれて何度もやり取りした様子(笑)
スレで掛かってなかなかあげれそうになかったので、ランディングを少しお手伝い(^^)
釣った本人は苦笑い(笑)

良いブログネタを頂戴しました(^^)
昨日の釣果はボウズでしたが、市川さんの人柄と釣果でなかなか楽しい思い出となりました(笑)

仁淀川河口は昨日の荒れようで今週末のコンディションが心配されますが、そろそろヒラメを釣りたいですね〜(^_^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高知県中央部仁淀川河口サーフでサーフヒラメにハマってる、2児のパパです。シーズンが始まると平日の昼間でも時間を調整して行ってしまい、奥さんに怒られます(笑)