高知のヒラメシーズンはもう少し先か?

9月中頃を過ぎると高知のサーフでもヒラメが上がりだしたと聞くようになります。
因みに去年はまさしく9月の中頃に良型が上がりましたね(^^)

記憶が鮮明にあって、ブログをスタートしての初めてヒラメだったのでよく覚えてます(^^)

今年の夏は相当暑かったので、だいたいそういう年って涼しくなるの早い様な気がします。

そう言う意味ではこの9月中旬以降から僕的にはかなり期待してます(^^)

っが!!なんと僕がよく行く仁淀川河口は今年あまり地形がよろしくない(^_^;)

よろしくないっと言っても河口は一級ポイントには変わりないですが、去年と河口の出口が全く違い、かなり西に移動してしまってます。


去年の河口の出口は橋の真ん中付近(赤線)だったはずが、去年の大型台風が来た時に河口が閉じてしまい、お役所の方が緑の矢印辺りの30m〜50m東に河口を作ってしまい一気に流れが悪くなった(^_^;)

それまでは中でシーバスやチヌ、アカメなどよく釣れてましたが、ほとんど聞く事が無くなりましたね(汗)


そして木曜日に仕事で?無理やり?近くを通る予定があったので、下見に行くと少し状況が良い方向に変わってましたね(^^)

本当はパノラマで撮ったのですが、このブログに貼り付け方が分からず断念(^_^;)
Facebookページの方で貼れましたのでご覧になりたいようでしたら、そちらからお願いしますm(__)m(汗)

流れが南に向いてます。
川幅も適度にあり、上げの時は多少は中に潮が流れる様になると思います。

南に向いたっという事は?今現在の河口の東側(写真右側)の底はのぺ〜っとしてますが、真南に流れが出来た事により、これがどんどん写真左側の方に砂が積もり、波の当たり具合によって変わりますが、緩やかな?急な?地形を形成してくれるとヒラメがつきやすくなりそうですね(^^)
文章で表現するするって難しいですね(笑)、、、分かりやすく、、頑張ります。
これはよくサーフではなく河口によく通う人ならわかるはず(^_^;)

川や地域によって流れも違うし通った人の経験ですm(__)m

さぁ!下見をしたらだいたいホゲるパターンをそろそろ脱出したいので、頑張って来ます(^-^)/

最後にすいません!ローカルなネタで(汗)

2 件のコメント

  • 今まさに河口東側でやってます(^-^)

    確かに河口が南に向いて幅も広くなりましたね
    相変わらずサーファーはいますが(^^;

    写真はたくぼんさんのタックルですか?
    NESSA s1002mにTPなんて、今の私の理想の組み合わせです!

    私は元々ライトショアジギングをやってて
    その為に買ったタックルを今も流用してるんで
    ヒラメ用に欲しい所だけど、なんせ貧乏アングラーなもんで(^^;
    まぁ今のタックルでも私には充分すぎるんですけどね(^^)

    • ぶっちゃんさん
      暑い中ご苦労様です(*^^*)
      今のタックルはリールが16ヴァンキッシュXGに変わってます(^^)
      遠目でしか確認出来てないですが、サーフの真ん中辺りの所も良いと思います!
      砂浜が急激に細くなる根元辺りの海側辺りだと思います。
      予測ですが、西から東に傾斜してるのではないかと、恐らくその辺りから潮目が北に流れるはずです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    高知県中央部仁淀川河口サーフでサーフヒラメにハマってる、2児のパパです。シーズンが始まると平日の昼間でも時間を調整して行ってしまい、奥さんに怒られます(笑)