砂ヒラが精一杯

どうも最近釣行日と海の状況が合いません(汗)

「波2.5mにウネリを伴う」、、、

まぁ土曜日しか空いてないし、いつもコメントを頂いている、たけっちさんと同行の約束をしてたのでいつも通りに仁淀川河口サーフへ〜

4時20分位に河口到着〜

予報通り凄い波(°_°)

ウネリが入ると本当にやり難いですね。

そんな中でも比較的に波が来ない場所で2人でキャスト開始。

マヅメの時間帯まであっさりノーバイト(笑)

気分転換の為すこ〜しポイントを移動。距離にして5m程、、(笑)

しかしこのポイント移動が功を奏したのか、すぐさまバイトからのフッキングあり!

決して大きくは無いですが、おそらく待ち焦がれていたヒ◯メっぽい暴れ方!!

っが!あまりにも引き波にさらしてしまったのか、無情にもフックアウト〜(T_T)

この時のルアーはアクシオンのクリアピンクイワシ。

やっぱりフックの数を増やそう(笑)って事でスピンブリーズにチェンジ!

しばらく反応なし、、カラーをアカキングラデーションに変えた1投目にガツン!、、すぐにおおよその見当がつく、、奴です(^_^;)

いくら外道の奴でも2度連続もバラすのは嫌なので波に乗せてからは鬼ゴリ巻き(笑)

砂浜にはサイズにして67cmのヒラスズキがポツンと残されていたのでダッシュで取りに行きました(笑)


やっぱりスピンブリーズにして正解なのか?じゃあ前のバラシは?余りにもバイトの衝撃、暴れ方が違うので、まだ居ると判断して同ポイントでカラーを変え、ジグ、ワーム全てを投げ、気がすむまでキャストし続けましたが、答えは迷宮入りしてしまいました(汗)

その後お持ち帰りする為に活かしておいたヒラスズキを下処理しようと河川側へ移動〜

さぁ〜ヒラスズキを血抜きしてウロコを取ろうとした瞬間!どこからかバシャバシャっとベイトが追いかけられてる音がします。


おぉ〜シーバスか?対岸の人面白いそうやな〜なんてウロコをとっていたら、、あれ?こっちにナブラが向かって来てる?

急いで追撃準備!

何度キャストしても相手にされず、、やはりリアルベイトには敵わないのか?2度ほどバイトがあったにも関わらずフッキングには至りませんでした。

ふと気付く、、あっウロコ取ってた(汗)200m程ナブラを追いかけた様で帰りは虚しさでイッパイでした(笑)

今月2度目のアングラーの性ってやつですよ(^_^;)

その後たけっちさんにも状況を聞きました、惜しいバラシがあったみたいで次の釣行に繋がればと小話をしつつサーフを後にしました。

そして魚を釣って帰った時の釣り好きパパの至福Time(*^^*)


子供達は大喜び(^^)
やっぱりたまりませんな(笑)
ps.日曜日は海の状況も少し落ち着き、良型の青物を沢山バラした方もいたそうですよ〜(笑)あと目撃情報でサメもまだ残ってるそうです(°_°)

☆今日のヒットルアー

8 件のコメント

  • 砂ヒラでも良いじゃないすか。慌てて取りに行ってる状況を僕は羨ましそうに見てましたが(笑)
    仕事の時間が押し迫っていたのでたけっちさんとはあまり会話出来ませんでしたがまた宜しくお願い致します。この場を借りて言わせてもらいまーす。さーせん(笑)

      • 土曜日は本当に有難うございました^^
        キャストの方法、ポイントの見極め方・・・色んなことを教えていただいて勉強になりました。
        あの状況でもヒラスズキを釣り上げるタクボンさんには脱帽です。
        一生兄貴に付いて行きます(笑)

        市川さん、こちらこそ少ししかお話し出来ず、声を掛けて頂き有難うございましたm^^m
        また、お会いしましたら宜しくお願いいたします^^

  • お疲れ様です(^-^)ついにロッド購入しました~♪
    買ったのはもちろんNESSA CI4
    レングスと硬さは1002Mにしました

    まだキャストどころか買ったばかりで箱からも出してないけど(^^;

    今から帰ってニヤニヤしながら開封します(笑)

  • 石井です。
    対岸にいたのは私です。
    やっぱり、対岸にいたのはタクボンさんでしたか。遠くからでもヒラスズキとわかりましたよ。
    私の目の前でベイトが追われて跳ねていましたが、あっという間に遠くへ行ってしまい、アタリもなしでした。

    • 石井さんだったんですね〜(笑)
      いや〜仁淀川河口は狭いですね(笑)
      あの後ずっとナブラを追いかけて、帰って来るの大変でした(笑)
      そろそろ東側もヒラメ着き始めると思いますのでまたお越しください(^-^)/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    高知県中央部仁淀川河口サーフでサーフヒラメにハマってる、2児のパパです。シーズンが始まると平日の昼間でも時間を調整して行ってしまい、奥さんに怒られます(笑)