サーフブレイカーは正直流れのある河口や急深サーフでは使い辛い?

ようやく高知もヒラメシーズンが始まったと言っても過言ではないでしょう!

高知県の東部、中部、西部でチラホラ釣果が上がったお話も聞くようになりました。

僕がホームにしている仁淀川河口サーフでは、東側で座布団ヒラメ1枚、因みに僕ですが(笑)西側では2枚上がってるそうです(°_°)

チッ!あっちか!(笑)

まぁ今日はそんな話をする為に書いたのでは御座いません(汗)

題名の通りに書いて行きますm(__)m


余りにも例年よりヒラメシーズンが始まるのが遅かったので、ヤキモキして物欲を満たす為に、衝動買いをしてしまったサーフブレイカー95Sですが、しばらく使ってみたのでインプレを書いて見ようかと思います。

飛距離

風さえなければ普通にぶっ飛びます。

ただファットなボディの恩恵か?少し横風に当たるとバタバタと飛んでいく感じですね(汗)

やっぱりこのクラスのルアーで飛距離に関してはぶっ飛び君に敵うルアーは今のところないんじゃ?ミスキャストをしても自然に起動が修正されていくのを見た瞬間にびっくりしました(笑)

ぶっ飛び君は論外です、アクシオンよりは少し飛ばない感じで、80m位は普通に飛びます。(風さえなければ)

浮き上がり

河口なんかの流れがある所でチョットでも早く巻こうものなら2〜3巻位で直ぐに浮いてしまいます(汗)

もう少し水中で頑張れよ!

急深サーフで使うと浮き上がりが早すぎて、レンジコントロールが非常に難しいです。なんか使い方としてはチョンと煽って少し巻いて沈めるなんて事言ってますが、手返しが悪過ぎる(汗)

なので僕のよく行くサーフではかなり使い辛いですね(汗)

アクション&フォール

シンペンにしては非常にバタついて泳ぎます。こういうの好きです。多分アクシオン、ぶっ飛び君、より全然良い泳ぎはしてると思います。

なのでリップがない分浮き上がりが早いんでしょう。

急深サーフや河口では使い難いですが、遠浅サーフならリトリーブスピードさえ気を付ければ、かなり泳ぎを活かしつつ手前まで引いてこれます。

何回も目の前で落として良いな〜なんて思ったのがフォールです。

アクシオンはフリーでフォールさせるとお尻から錐揉みしながらフォールするのに対して、ぶっ飛び君は水平にブルブルっと落ちる感じです。

サーフブレイカーはと言うと、水平を保ちつつユラユラと落ちる感じでしたね。落ちて行くのに1番ゆっくり感じました。

どのフォールがヒラメの好みかはわかりませんが、僕は食い付きそうでしたね(^^)

塗装&シート強度

結構カラーバリェーションは少な目ですが、さすがDaiwaさん要所を押さえてアングラーが食い付きそうなカラーが入ってますね(笑)グリーンとか!

塗装やホログラムシートなんですが、まぁかじられたり、着底時に石なんかがあれば多少は塗装もはげますが、そんなのはどのルアーでも一緒ですよね。

ただ、良い泳ぎをする割にはフックサークルがついてないような?

スリット?ライン?が入ってるからでしょうかね?


使い込めばそれなりに出て来るとは思いますが、しばらくは新品を使ってる気分を味わえるかな?(笑)

これに関してはぶっ飛び君もすごいですね(^^)ユーザー喜んでるんじゃないでしょうか?

アクシオン?、、、僕は気に入ってるカラーはクリアコートします(笑)

まとめ

色々書きましたが、どのルアーにも一長一短あって、僕のヒラメの釣り方で急深サーフや流れのきつい河口には向いてないですが、僕のレベルでは遠浅サーフでは使い勝手が良く感じました。(遠浅サーフ初心者です)

なんせ得意な釣り方、、ただ巻きですから(笑)

色々な技術を駆使して釣りたい上級者の人には向いてるのかもしれませんね(^^)

長々と書きましたが、最後までお付き合いありがとうございますm(__)m

皆様のフィッシングライフに少しでもお役に立てれば幸いです。

☆使用タックル

 

4 件のコメント

  • 先週の土曜日、昼から河口へ行きましたが初めてまとも(?)に魚が掛かりました。
    河口の真ん中にキャストしていたんですがあと10Mほどで回収というときに「ズガン!」そしてドラグが勢いよく・・・。
    川へ向かって走りましたのでスズキかボラがスレで掛かったのかな。
    完全に油断してました(笑) まさかあんなに引くとは(T_T)
    10秒ほどでフック外れ、フックが伸ばされ大きな鱗が1枚付いてきました(悲)

    明日は物部川河口に行ってみようかと思っています(^^)

    • お疲れ様です(^^)
      惜しいですね〜なんか河口にオオニベが入ってるという情報もありましたので、オオニベかヒラスズキなのかもしれませんね(^_^;)
      物部河口激選区になるかもしれませんので、頑張って下さいね(^-^)/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    高知県中央部仁淀川河口サーフでサーフヒラメにハマってる、2児のパパです。シーズンが始まると平日の昼間でも時間を調整して行ってしまい、奥さんに怒られます(笑)